鄭周河(チョン ジュハ)写真展 「奪われた野にも春はくるか」

鄭周河写真展関連の情報をお知らせしていきます。

7月19日(土)トークイベント

昨年3月福島県南相馬市立中央図書館より始まった鄭周河写真展「奪われた野にも春は来るか」。埼玉、東京、沖縄、長野を巡り、立命館大学国際平和ミュージアムにて7月19日(土)に最終日を迎えます。
7月19日には立命館大学国際平和ミュージアム主催のトークイベントが行われますのでお知らせします。

◎トークイベント 福島を見つめた留学生たち
福島県と学校法人立命館との協定締結を契機に開催された「福島スタディーツアー」に参加した留学生たちが話題を提供し、2月に現地で見た風景と写真展の内容との比較を通じて、講師たちと共に福島のこれからに迫ります。

日時:7月19日(土)13:30~15:30
場所:立命館大学国際平和ミュージアム 2階 ミュージアム会議室
安斎育郎(国際平和ミュージアム名誉館長、名誉教授、放射線防護学・平和学)× 山口洋典(立命館災害復興支援室チーフディレクター、共通教育推進機構准教授)× 本学学生ほか
●トークイベントは申込不要、無料です。(使用言語:日本語)


立命館大学国際平和ミュージアムHP


スポンサーサイト
  1. 2014/06/30(月) 18:53:59|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://ubawaretanonimo.blog.fc2.com/tb.php/60-d4720eaa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)