鄭周河(チョン ジュハ)写真展 blog「奪われた野にも春はくるか」

鄭周河写真展関連の情報をお知らせしていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

長野展 信濃デッサン館 別館「槐多庵」にて始まりました

10月27日(日)より長野展が信濃デッサン館別館「槐多庵」にて始まっています。
初日の17時より、鄭周河 (チョン・ジュハ 写真家、百済芸術大学校教授)、徐京植 (ソ・キョンシク 作家、東京経済大学教授)窪島誠一郎 (クボシマ セイイチロウ 無言館・信濃デッサン館 館主)によるギャラリートークが行われました。


長野1
槐多庵

長野2
槐多庵

長野3

長野トーク
オープニングトークの様子 左から徐京植(ソ・ギョンシク)さん、窪島誠一郎 (クボシマ セイイチロウ)さん、鄭周河 (チョン・ジュハ)さん、通訳の李昤京(リ・リョンギョン)さん



長野5
デッサン館外観

長野4
無言館第二展示館「傷ついた画布のドーム」入り口

DSC_0060.jpg
「傷ついた画布のドーム」奥のレストラン「七つの皿」の壁のポスター。



信濃デッサン館/戦没画学生慰霊美術館「無言館」
http://www.mugonkan.jp/index.html






スポンサーサイト
  1. 2013/10/31(木) 20:34:49|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://ubawaretanonimo.blog.fc2.com/tb.php/40-ed6d46c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。