FC2ブログ

鄭周河(チョン ジュハ)写真展 blog「奪われた野にも春はくるか」

鄭周河写真展関連の情報をお知らせしていきます。

雑誌「詩人会議」9月号表紙写真

詩人10月号


写真/2012福島

9月号のことば(鄭周河)

いつだって、怒りやコンプレックスは若さの賜物であり特権だと考えていた。しかし、いま韓国で起きていることを経験すると、我々のこの「怒り」の「拡散と共有」は、世代と空間を超えた普遍的正義だと思える。
セウォル号被害者遺族の活動を査察した軍当局(韓国軍機務司令部)は、ガラス張りの部屋に置かれ、消えていかなければならないだろう。


※「ことば」は、写真の解説ではありません。
スポンサーサイト
  1. 2018/08/04(土) 19:39:44|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0